TOP    
「原発なくそう!九州川内訴訟」
〜真実を呼ぶ1万人原告のひとりになってください〜
本文へジャンプ
ニュース  メッセージ Q&A 申込み 原告団 弁護団 リンク
Q&A

  Q1 そもそも原告って何ですか?
  A1 裁判所に裁判を「訴える人」です。この裁判でいうと、
     「川内原発を全部止めてほしい」と訴える人のことです。

  Q2 誰でも原告になれますか?
  A2 すべての原発を止める一環として、川内原発を止めることに
     賛同する方は誰でも原告になることができます。
     政党や宗教、思想は問わず、個人の資格で原告になるものとします。
     九州以外にお住まいの方、20歳未満の方も原告になれます。
     (20歳未満の方が原告になる場合は、
     提出書類や記載方法が異なりますのでお問い合わせください。)

  Q3 九州玄海訴訟や川内原発「温廃水」訴訟、
     その他の原発訴訟の原告になっていても、なれますか?
  A3 すでに別の原発差止等訴訟の原告になっていても、
     原告になることができます。

  Q4 原告になる手続を教えてください。
  A4 「原告参加申込書」「訴訟委任状」に必要事項を記入して、
     「本人確認書類の写し」(運転免許証や保険証の写し)と一緒に
     それぞれお住まいの地域に応じて、
     下記の各担当法律事務所宛て郵送ないし持参してください。 
     また、「原告参加費用5000円」を下記の各口座にお振り込みください。
  【申込書送付先と原告参加費用振込口座】
  ●鹿児島 弁護士法人白鳥法律事務所 
        〒892−0828 鹿児島市金生町2番15号MBC開発金生ビル7階
         TEL(099)227−2655 FAX(099)223−0254
     ◎ゆうちょ銀行口座間の振替の場合
        ゆうちょ銀行 口座記号番号 01710−4−149670
        加入者名 九州川内訴訟弁護団準備会鹿児島
     ◎ゆうちょ銀行以外からの振込の場合
        ゆうちょ銀行 店名 一七九店(イチナナキュウ店)
        当座 口座番号 0149670
        名義 九州川内訴訟弁護団準備会鹿児島
  ●熊本 熊本中央法律事務所 
        〒860−0078 熊本市中央区京町2丁目12−43
         TEL(096)322−2515 FAX(096)322−2573
     ◎ゆうちょ銀行口座間の振替の場合
        ゆうちょ銀行 口座記号番号 01780−2−71606
        加入者名 原発なくそう!九州川内訴訟弁護団
     ◎ゆうちょ銀行以外からの振込の場合
        ゆうちょ銀行 店名 一七九店(イチナナキュウ店)
        当座 口座番号 0071606
        名義 原発なくそう!九州川内訴訟弁護団
  ●宮崎 宮崎中央法律事務所 
        〒880−0803 宮崎市旭1−3−20
         TEL(0985)24−8820 FAX(0985)22−2937 
     ◎ゆうちょ銀行口座間の振替の場合
        ゆうちょ銀行 口座記号番号 01750−8−141746
        加入者名 九州川内訴訟弁護団準備会宮崎
     ◎ゆうちょ銀行以外からの振込の場合
        ゆうちょ銀行 店名 一七九店(イチナナキュウ店)
        当座 口座番号 0141746
        名義 九州川内訴訟弁護団準備会宮崎

  Q5 原告になったら、原告になったことが他の人にもわかりますか?
  A5 一般的に公表されることはありませんが、
     被告の国や九州電力には原告になったことが知られます。
     裁判は応援したいけど色々な事情で原告になれない方は、
     カンパでの応援をお願いいたします(詳しくはQ8を)。
     ご家族にも内緒にしたいという方は、ご連絡ください。

  Q6 原告になった後、何をすればいいのですか?
  A6 裁判所に私たちの声を届けるためにも、ぜひ裁判の傍聴に
     お越しください。ただ、裁判に来ることは義務ではありません。
     また、できる範囲で、周りの方にぜひ裁判のことをお知らせください。

  Q7 原告になるのにお金はいりますか?
  A7 原告参加申込み時に参加費用5000円が必要です。
     この5000円は裁判所に提出する訴状に添付する印紙代等に
     充てられますので、訴訟提起後に原告をやめても、
     参加費用はお返しできません。

  Q8 原告にはなれないけれど、他にできることはありますか?
  A8 あります。裁判は、印紙代の他に、印刷費、交通費などの
     諸経費が多くかかります。みなさんの金銭的な支援が
     ぜひとも必要です。随時カンパを受け付けています。
     上記の各口座にお振り込みをお願いします。

  Q9 その他のわからないことはどこに聞けばいいですか?
  A9 お住まいの地域に応じて、
     上記各お問い合わせ先までお問い合わせください。
 Copyright(C)2011原発なくそう!九州川内訴訟 ALL RIGHT RESERVED.